animi hair make Blog

精華町の美容院アニミーのブログ

ハサミを持たずして美容師として生きていくには【精華|木津の美容室アニミー】

      2018/07/20

こんにちは、こんばんは、アニミーのマサトです!

美容師がハサミを使わずに生きていけるのか

これってどう感じますか??
考えたことあります??
答えはともかくとして、実はハサミを持った時から考えていました。
アルバイトから美容を経験して、学校に行き、レッスンをかさねて、スタイリストになる。
昔の目指した段階の僕はそこまでしかイメージできてませんでした。
でも実際にはどうでしょう。。。
体調が原因で離職するパターンもあります。(手荒れが悪化して)(ヘルニアになったり)
精神的にまいってしまうこともあるかもしれません。。
不慮の事故で手が使えなくなるかもしれないし、、

最悪のパターンは考えておく

いまあげたのはマイナスイメージのハサミを置かざるをえない例です。

でも現実と向き合ったらどうでしょうか?
誰しも老います
今は若くて働き盛り!!
僕も日々老いていきます!誰でもですけど。。
専門を出て、例えば24〜5でスタイリストデビューしたとして現役で美容師として現場でバリバリ働くのは何歳までできるのだろうか?と、、、

もちろん、周りの先輩方も40代50代でも働いておられる方もおられます!!
でも実際その歳にならないとわからないですが、どのような働き方をしているのかイメージしておかなくてはいけないですよね!
20代のようなスタミナもきっとないはずだし、
結婚や子育ても経験していきます。
家や学費、60ごろまでローンも返済しないといけないし。

そんないつか迎える老いに対して、
経営者として、大黒柱として日々考える中、今日のセミナーは

美容師としての可能性をみつけるヒントになった

ヘッドスパを専門として活躍されてるcolon:の田口さんと、
Webの活用(ブログなど情報発信)で活躍されているトレンザのイワタさん
そのお二方がタッグを組んだセミナー!!

ハサミを持たなくても美容師として生きていく

言っておきますけど、「楽して儲けよう」ってのとは発想は全く違いますよ!!
美容師としての可能性。
それを引き出すきっかけになるセミナーでした!!
今後のanimiにも必要な考え方です。

そのごのランチ懇親会も意識の高い話があって、立場や経歴なんか関係なく尊重して話し合える素敵な美容師さん!!

やはりmyソルト(塩)2470、センズは持参!!

懇親会の前半は通販番組かってくらいこれらの話で持ちきり!!
使ったらわかる!!手放せないっすもん!

その後、今後独立を視野に入れている方の話や、スタッフ教育、レセプションとしての在り方などいろんな話に花が咲いて、意見交換したり、あっという間の時間でした!

最近、いろんな方とお話ししますけど、美容師さんの悩みって、前向きな悩みしかきいたことないな!
クヨクヨしてる人ってまず周りにいないっす!

今の美容師ってどの業界よりもすげー集団だと思ってる!

前向きな10年後、20年後イメージしてみてはどうでしょう?

このエントリーをはてなブックマークに追加

この投稿をぜひブックマークしてくださいね!

 

animi hair make   代表/美容師 /スタイリスト 田畑 雅人

《マンツーマンで行う為、人との繋がりを大事にしたプライベートサロン》
落ち着いた雰囲気でゆったりと美容の時間を楽しんでもらえたら嬉しいです!
キレイのためのカウンセリング、提案は任せてください!
大人可愛い感じやクールな感じのスタイルが得意。

【animi hair make】

住所:〒619-0231
京都府相楽郡精華町山田下川原11-1 タキモトハイツ 1F

アクセス: 近鉄京都線「山田川駅」西口より徒歩2分

予約tel:0774-72-0041

 

ご予約はこちらから簡単に♪


気になることなど気軽にLINE@からどうぞ!
ヘアカウンセリング相談やアドバイスなどもお答えできます

LINE

”もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね”
⇒ @animi_masato.tabata
インスタグラム @animi_masato.tabata
”Twitterもぜひフォローしてくださいね”
⇒ @masato.tabata
ツイッター @masato.tabata
”フェイスブックはこちらより「いいね!」してね”
⇒ masato.tabata

 - プライベート, 全投稿, 勉強会 , ,